【初めての同棲】物件探しは “優先度決め” から!



こんにちは! ちびくまです。

初めての同棲生活、まず 1 番のお楽しみは物件探しですよね  (*´-`)
でも、初めてだからこそ とっても悩むポイントでもあります!

困った人
物件探しといっても、実際なにを基準にしたらいいんだろう・・・
悩む人
良さげな物件があり過ぎて、全然決められない・・・


今回はそんなお悩みを持つ方のために、同棲を始める時の 物件探しの流れ & 外せないポイント をまとめました!

とても重要な部屋選び。
同棲生活の好スタートを切れるよう、計画的に進めて行きましょう!!!



優先度を決めよう!

まずはじめに決めておきたいのが、部屋選びにおける優先順位 です!

実際に物件探しを始めてみると、あなたは思います。

焦る人
何から絞っていけばいいか分からない〜〜〜!


そうなんです。
物件は山ほどあって、とてもじゃないけど 全部は見切れないのです。

そのために条件を絞るわけですが、じゃあ何から絞ればいいのか? そのために、優先順位を決めるのです!

あなたとパートナーそれぞれ自分の 叶えたい希望や条件、譲れないポイントをリストアップして優先順位をつけておきましょう!

以下に、考えられる条件を項目別で挙げてみました。
この中から、自分が部屋を選ぶときに大事にしたい ポイント TOP 3 を決めてみてください!

なぜ 3 つに絞るのかと言うと、叶えたい条件が多ければ多いほど選択肢が狭まってしまうから。
パートナーと意見を合わせつつ、タイミングよく良い物件と出会うのは難しいことなのです。
お互い 3 つずつの条件なら、擦り合わせの時にも意見がぶつかりにくくなりますよ!

立地

  • 駅からの距離
  • 通勤の利便性
  • よく行く場所へのアクセス
  • 買い物のしやすさ(スーパーやコンビニ等)
  • 実家との距離
  • 静か・賑やか
  • 治安の良さ

家賃

  • 月〇〇〇〇〇円まで(目安は月収の 3 分の 1 )
  • 敷金、礼金、鍵交換代、仲介手数料、解約違約金の有無

部屋

  • 間取り(1 LDK、2 LDK 等)
  • 広さ
  • 日当たり
  • 階数
  • デザイン
  • 築年数
  • 設備(家具家電付き、オートロック機能、追いだき機能、宅配ボックス付き等)
  • 特殊条件(ペット可、楽器可、等)

パートナーと擦り合わせしよう!

さぁ、自分の部屋選びにおける ポイント TOP 3 が決まったら、
今度はそれをパートナーと共有して、条件を擦り合わせていきましょう!


お互いの譲れないポイントや叶えたい条件について、理由を含めきちんと伝えましょう。
意見のズレをなくしお互い納得したうえで、いよいよ実際の部屋選びに入っていきます!

条件を絞って物件探しをしよう!

便利なこの時代。
物件探しも、いろいろな方法でできる世の中です。

物件探しの方法も、自分たちにあったものにしましょう!

一般的な賃貸サイトで検索

物件を探すといえば、まず間違いなくサイト検索ですよね。空いた時間を使って簡単に調べられるので、本当に便利です。

  • SUUMO ・・・ 掲載数が多く、知名度も抜群のサイト
  • LIFULL HOME'S ・・・ こちらも掲載数が多く、利用者多数
  • CHINTAI ・・・ カップルのための賃貸物件検索アプリも展開

賃貸エージェントで探す

最近は、提案型の物件エージェントも出てきています。
忙しくて部屋探しに手が回らなかったり、自分で条件を色々絞って探すのが面倒…という方にオススメです。

  • CHINTAI エージェント ・・・ 登録したら待つだけカンタン
  • イエッティ ・・・ 担当者とチャットでやりとり、内見予約もスピーディー
  • イエプラ ・・・ 担当者とチャットでやりとり、深夜 0 時まで対応も嬉しい

セルフ内見型賃貸サイトで探す

こちらは、賃貸サービスの中でもっとも新しいスタイルではないでしょうか?
不動産屋とのやりとりから申し込み、入会手続きまで 全て web で完結! コロナ時代の新しい生活様式で、今後さらに需要が高まりそうな予感です。

OHEYAGO(オヘヤゴー) ・・・ 最短で当日の 30 分前に内見予約が入れられる!


内見に行こう!

お部屋探しをして候補の物件が絞れたら、内見へ行きましょう ♪( ´▽`)

物件探しは、スピード命
気に入った物件があったら、すぐに行動しないと誰かに先を越されてしまいます!

悩む人
迷っているうちにどんどん候補の部屋が契約済みになり、物件探しが難航・・・


そうならないためにも、ふたりで擦り合わせした条件に合致する物件があったら、必ず内見予約を入れましょう!

ただ、内見予約を入れただけで安心してはいけません…! 内見当日までに他の人が契約してしまえば、もうその物件は諦めるしかないからです。


基本的に気に入った物件が見つかったら、直近で内見予約を取ることをオススメします。
そして、当日見てみて問題ないと判断できればその日に契約するくらいの気持ちで行きましょう!


ちなみに、入居希望日のどのくらい前から物件を探せば良いのか?というと、一般的には 1 ヶ月から 2 ヶ月前 と言われています。

例えば、入居希望日よりかなり前に気に入った部屋を見つけた場合。
入居希望日より 1 〜 数か月前に決めてしまうと、契約した時点から家賃が発生するため、二重に家賃を支払うことになってしまいます。(現在住んでいる物件・新しく契約した物件の 2 軒分)

早めに内見して「 〇月〇日から入居します!」といった 予約や取り置きをすることはできません ので、契約の時期には気をつけましょう。

そして 内見当日は、サイトの情報では確認できなかった部分(実際の雰囲気、フィーリング、臭い、内装の傷や汚れ、近隣住民の様子や環境など)をしっかり見てきてくださいね  ♪( ´▽`)

イメージ画像


おわりに

いかがでしたでしょうか?
今回は、同棲する際の 物件探しの流れ & 外せないポイント についてお伝えしました。

特に初めての同棲を準備している方は

「何から手をつけたら良いのか」「何を基準にしたら良いのか」

と、迷うことがたくさんあると思います。
まずは流れを把握して、スムーズに計画が進められるよう準備してみてくださいね!

それでは! 素敵な同棲 Life を...(*´-`) +:*。


【初めての同棲】必要な手続きは?引っ越しに向けてやることリスト

スポンサードリンク